Not自作(シャドバ) part 32 “アリススリーブ確定だ!!”

Not自作(シャドバ) part 32 “アリススリーブ確定だ!!”

こんばんは、
ビショップの特徴は消滅!! ちきなるです。

 

Nヴァンプで4勝して、Aグループ決勝に行けました。

3回目の正直で何とか4勝できました。

初戦、原初ドラゴンにギリギリ勝ちました。

残り3戦Nヴァンパイアミラーで後攻を引くというプレミ。

もうだめだー。とか思いながらも、全て勝って4連勝。

最後、Nヴァンパイアミラーで先行を引き、負けました。

後攻の方が強いのでは?

 

では今回もビショップの新カードを見ていきます。ついでに、ニュートラルですごいのが来たので、それも見ていきます。

まずは、

鉄腕の修道女

3コスト 2/3 守護

ファンファーレ、リペアモードを1枚手札に加える。

普通に強いです。3コスト 2/3守護は強い。おまけでリペアモードもついてくる。機械軸のビショップを組むなら3積み必須になりそうです。

今の環境はアグロデッキがいないので問題ないのですが、アグロデッキが増えると、3コスト守護はかなり重要になります。それ以外のデッキでも、3コスト守護は面倒くさいので、3積み必須。

 

次はニュートラルカードの

マシンエンジェル

8コスト 6/6 守護

ファンファーレ、プロダクトマシーン2体を場に出す。

アクセラレート 2、プロダクトマシーン2体を場に出す。

アクセラレートで機械タイプのフォロワーを2体出せるので、機械タイプのカウントを稼ぐのに最適です。

ビショップの場合リモニウムがいるので、6ターン目に出すと強い。

後攻で
4ターン目リモニウム進化。
5ターン目適当な機械フォロワー。
6ターン目6コストにしたマシンエンジェル

これで、リモニウムの救済が5枚手に入るので、イージスが手札に来ます。

7ターン目に適当な機械フォロワーを出せば、8ターン目イージスも狙えます。

かなり現実的なラインで8ターン目イージスを狙えるので、必須カードです。

マシンエンジェル2枚にして、異端の修道女・メルコットで確定サーチにするのが良さそうかと思いましたが、

ちょっと機械タイプのフォロワーが少ないので、メルコットを入れる余裕がなさそうです。

ビショップは後ブロンズ2枚だけなので、機械タイプのフォロワーを複数展開できるカードとか追加されないと辛そうです。後回復できるカード。それ次第で、メルコットでサーチするか、マシンエンジェル3積みにするか決まりそうです。

新カードも大分公開されてきましたが、機体タイプの枚数がネックになりそうですね。積みすぎるとデッキ自体が弱くなりますし、かと言って少なすぎるとフィニッシャーになるカードが機能しない可能性もあります。

デッキのバランスが重要。