ゲーム開発記 Part2 ”英語はわからん”

ゲーム開発記 Part2 ”英語はわからん”

Part1にてUnityの導入ができました。

だがしかし、Unityは英語表記である。
英語表記である

私は、英語が
“読めない” ”書けない” ”喋れない”
の三重苦なので、英語はできればご勘弁願いたい。

と言うわけで、早速日本語表記にする方法を調べてみるも、公式では対応していないようでした。

そうなると、リファレンスなんかを検索するとき英語表記のほうが便利なので、日本語化はあきらめ、google翻訳片手にがんばろうと思いました。