シャドバ(Not自作) part 103 ”ふっ、計算道理。(カード調整を見る)”

シャドバ(Not自作) part 103 ”ふっ、計算道理。(カード調整を見る)”

こんばんは、ちきなるです。

 

シャドウバースのカード調整が行われるようです。

今回は、2枚。

ビショップの黄金都市と、ネメシスのマーキュリーイージス・シオン

 

ネメシスはさっぱりわからないので、スルーします。なので、黄金都市をがっつり。

 

黄金都市は変更で、コストが2コストから3コストに、

直接召喚時の残りコストが、2PPから4PPに変更されます。

 

もはや、祈りの燭台ですね。

直接召喚は、ほぼ使えません。リスクがデカすぎます。

残るのは、3コストアミュレットってとこだけ・・・。

もはや、祈りの燭台

 

これが、コスト据え置きで直接召喚だけナーフなら、ワンチャンス残ったのですが、3コストになったので、

もはや、祈りの燭台

つまり、使えない。

祈りの燭台も出た当時は、謎の流行を見せていましたが、私は、アンチ祈りの燭台派だったので、やっぱり使えないと思います。

 

そうなると・・・

エクセスプリーストが使えなくなります。

エクセスプリーストは、即時性が強かったので、1カウントだとほぼ使えないでしょう。

ムニャール登場に関しては、1カウントでも強いと思うので、使い方が変わるだけで、変わらず強いと思います。

 

後は、デスティニーウィングナイトが使いにくくなります。

黄金都市が無いと、アミュレットを2枚並べるのが難しくなります。

結果、デスティニーウィングナイトの効果が発動せず、かなり使いにくくなると思います。

エンジェルラットも疾走しにくくなりますが、ナテラの大樹供給役でもあるので、こちらは変わらず使われるでしょう。

 

影響は、ざっとこんなもんでしょう。あ、スフィンクスも使いにくくなります。

後、おまけで、クルトも抜けるかな?と思います。黄金都市を置く隙が無くなるので、無理に入れる必要は無いかな?と思います。

 

で、ですね。

私が使っている自然ビショップには、黄金都市が入っていないわけですよ。

これも、計算通り。ってのは嘘で、正直かなり予想外でした。

ミルフィ、アニエスは、ナーフ出来ないので、無難な所で、ムニャール登場とかエクセスプリースト辺りをナーフするのかな?と思っていました。

そしたら、黄金都市だったので、かなりビックリです。

結果として、私のデッキはダメージ0ですが、かなり予想外のナーフでした。

 

ちなみに、ミルフィアニエスを補足すると、

この2枚は、2つがあって初めて強いカードです。ミルフィがいないアニエスも、アニエスがいないミルフィも正直微妙です。

一応、ミルフィはドローソースとして使えるので、単体でもある程度強いのですが、アニエスがあるからこその爆発力だと思います。

なので、どちらかをナーフしてしまうと、もう片方も弱体化され、過剰ナーフになりやすい。なので、ナーフはされないだろうと思っていました。

 

話は戻って、黄金都市

黄金都市単体を見ると、正直やり過ぎかな?と思います。

もはや、祈りの燭台なので、同じカードを別名で刷るなよ。と言いたいレベル。

ですが、ナーフ自体は、かなり良いバランスでは?と思っています。

 

黄金都市が無くなることで、自然ビショップの速度がダウンします。

そうなると、ドラゴンとかネクロマンサーが勝ちやすくなると思います。

ただ、リノセウスが不安要素。

聞く所によると、自然エルフがリノセウスエルフに強いので、自然エルフが増えて、バランスが取れるような気もします。

この辺りは、蓋を開けてみないとわからないので、アップデート待ちですね。

 

私的には、影響0のカード調整なので、自然ビショップがどうなるのかは、正直わかりません。増えるのか、減るのか。

ただ、自然ビショップ自体は、変わらず強いと思います。

 

 

© Cygames, Inc.  

本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイトの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。