シャドバ(Not自作) part 120 ”グランプリが来たぞー(リプレイ)”

NO IMAGE

こんばんは、
ビショップ以外が使えない ちきなるです。

 

グランプリが来ました。

今回は、オールスター2Pick。

2Pickです。

つまり、ビショップ以外を使わなければいけません。

 

ほぼビショップしか使わない私は、クラス選択でビショップがいないと絶望です。

というのは、言い過ぎで、こと2Pickに関しては、ヴァンパイアも使えます。何ならヴァンパイアの方が好きまであります。2Pickだけですが。

ですが、ビショップとヴァンパイア以外は使えないのは本当です。

どっちもいなかったので、某サイトで1位だったエルフを使ったら、1勝4敗でした。

 


 

前置きはこのくらいで、グランプリの状況ですが。

何とか初日に4勝できました。

4連勝した後、5戦目で財宝ドラゴンにケチらされました。

デッキはこんな感じです。

ちなみに、3度目の挑戦でした。


1回目はヴァンパイアで、3連勝のち2連敗でした。

4戦目で端末がフリーズして、再起動したら負けていました。

5戦目は普通に負けました。

こう、手がツルッとすべったら、シャドバの画面が横にずれまして・・・。

焦ってホームボタンを押したらフリーズしました。

やばいやばいと再起動したら、通信切断うんたらの画面がでて負けていました。悪い手め~。


2回目はビショップ。

1勝2敗でリタイアしました。

ピックが悪かったのもあるのですが・・・。

封じられた熾天使が下手。2Pickの封じられた熾天使がめちゃめちゃ下手なんです。私。

どうやったら勝てるんでしょうか・・・。


3度目の正直、ビショップで4勝1敗でAグループに行けました。

内容は最後にリプレイと一緒に。

 


 

で、ビショップを使ってみて強かったカードをいくつか挙げようと思います。

 

まずは、言わずもがなエイラ!!

エイラの祈祷エイラは、最優先でピックしたいです。

個人的には、エイラの祈祷の方が優先したいかな~。と思います。

進化権の使いどころが難しい2Pickで、エイラのために進化権を残すのは、中々難しい。

なら進化権がいらないエイラの祈祷の方が良いかな?と思います。

ただし、エイラ、エイラの祈祷、合わせて2枚目からはエイラを優先だと思います。

2枚目からは、盤面を埋めるエイラの祈祷よりも守護として使えるエイラの方が強いと思います。


後は、詠唱:神鉄の翼

アダマントバードが出てくるやつです。

このカード、相性が良いカードが多いです。

進化カウントを稼ぐカードが、スノーホワイトプリンセスとかフニカルヤヴンハールなど。

相性が良いのが、天狐

アダマントバードが出たタイミングで天狐を置くと、進化攻撃合わせて2回回復してくれます。

これがかなり強い。

これで勝てた試合もあるので、おすすめです。


最後が、熟達の調教師

単純に先行4ターン目に置けるのが偉い。

先行4ターン目は、出しにくいカードが多いので、そこを穴埋めしてくれるので、結構使えます。

ただし、めっちゃ強い。ってカードでは無いので、取ってもいいよ。って感じだと思います。


とりあえず、こんなもんですかね。

回復のできる、ロレーナレ・フィーエなど、強いカードは他にもありますが、そこまで触れると長くなるので、こんな感じで。

 


 

最後にグランプリのリプレイを。

1戦目 ロイヤル

天狐andアダマントバードが強かった試合。

刺さるとすごいです。


2戦目 ドラゴン

順当に回りました。

決め手は最後の天狐。

あれで+3点です。強い。


3戦目 エルフ

まずは5ターン目。手が滑りました。

ロレーナ進化だな。って思っていたら熟達の調教師が進化していました。

待って待って、君じゃないから。進化しないで~。ってなりました。

勝ったので良し!!


4戦目 ネクロマンサー

5ターン目、めっちゃ焦りました。

やばいやばいどうするどうする。

そうしたら、アダマントバードが助けてくれました。

詠唱:神鉄の翼 おすすめです。


5戦目 ドラゴン

竜の財宝が強かった。

もう少し攻撃的に動くべきだったと思います。

 


 

後は、A予選で4勝できればエイラスリーブだ。

頑張ります。

 

 

© Cygames, Inc.  

本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイトの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。