Unityで新規プロジェクトを作成する方法

Unityで新規プロジェクトを作成する方法

こんばんは、
新しく使うソフトウェアで、分からない項目があると気になって仕方がない ちきなるです。

Unityでゲーム開発を行う上で始めにすることは、プロジェクトの作成です。

プロジェクトと言っても、開発チームや開発計画のことではなく、
ソフトウェアを作成する上で必要なファイルを一まとめにする大きな括りのことです。
プロジェクトがあると、いちいちファイルを探す手間などが無くなるため、管理がとても楽になります。

今回は、Unityで、新規プロジェクトを作成する方法をまとめてみました。
使用するUnityのバージョンは、”Unity 2017.3.1f1“です。

Newをクリック

Unity起動直後の画面です。
画面右上の”New“をクリックして、プロジェクトダイアログを開きます。

 

新規で作成するプロジェクトの設定を行い、Create projectをクリック

新規プロジェクトを作成するためのプロジェクトダイアログです。

①Project name(プロジェクト ネーム)
作成するプロジェクトの名前です。半角英数で入力しましょう。
※全角入力も行えるようですが、おかしな動作をする可能性があるので、半角英数で入力しましょう。

②Location(ロケーション)
プロジェクトを保存する場所です。初期設定のままで問題はないです。別の場所に保存したい場合は、保存場所を変更しましょう。

③Organization(オーガナイゼーション)
Unity IDに設定されているUsernameが表示されます。

④3D 2D
作成するゲームが、3Dか2Dか設定する場所です。開始時点の設定なので、後で変更が可能です。

⑤Add Asset Package(アッド アセット パッケージ)
アセットストアでダウンロードしたアセットや、自分で作成したアセットを、プロジェクトに設定するボタンです。
※アセットとは、画像ファイルや3Dモデルファイルなどのゲーム作成に使われる部品のことです。

⑤Enable Unity Analytics(イネーブル ユニティ アナリティクス)
作成したゲームの解析を行ってくれるツールを使うかどうかのボタンです。
Unity Analyticsの詳細は、Unityのサイトでご確認下さい。
Analytics – Unity

全ての設定を終えたら右下の”Create Project“をクリックすることで、新規プロジェクトの作成が行えます。