LoR日記(Not自作) part 26 ”間が開くと、覚える事が多くて、大変”

LoR日記(Not自作) part 26 ”間が開くと、覚える事が多くて、大変”

こんばんは、ちきなるです。

 

前回。

あせらず、いそがず。

 

 

よっしゃ。

復帰するぞ。

 

と、思いましたが、

最後にLoRをやったのが、2か月前・・・。

 

色々忘れるし、

知らないカードもいっぱい。

 

LoRって、プレイのタイミングが、すごく大事。

なのに、結構忘れています。

プレミが多い。

 

そのうえで、知らんカードもあるので・・・。

大変!!

 

と、いうわけで、

のんびりリハビリ中。です。

 

 

せっかくなので、

リハビリ中に思い出した、

LoRで、大事な事を。

まずは、

後出しが、強い。

 

LoRは、交互にプレイするので、

先にマナを使い切ると、相手は動き放題。

 

だったり、

 

相手が、カウンター手段を持っているのに、

先にプレイしてしまうと、カウンターされてしまう。

(スペルで取られたり、チャレンジャーで引っ張られたり)

 

てな感じで、

先に動くと、相手に・・・。

 

生殺与奪の権利を握らせるな!!

って、事です。

ここで、難しいのが、

アタックトークンを持った相手のパス。

 

基本的に、相手のアタックトークンを浪費させられるので、

合わせてパスした方が、お得。

(相手は、攻撃回数を1回無駄にするので)

 

ですが、

後だし用のパス。

ではなく、

本当に出すカードが無くて、パス。

 

だった場合、

有利を広げるための大事なマナを無駄にしたことになります。

(損はないのですが、益を失う)

 

見極めが大事。

 

後だしパスなら、そのままパス。

なんにもないよのパスなら、攻め攻め。

(デッキによっては、そのターン出したいカードがあるので、絶対パス!!って、わけではないです。手札と相談)

後出しが、強い。

 

ですが、

そこに固執せず、

臨機応変に動くのが、大事。

 

 

その他にも、

攻撃のタイミングとか順番とか・・・。

(お互い攻撃出来ずにお見合い。3, 4ターンにらみ合い)

 

シャドバとは違った、面白さがあります。

 

リハビリしつつ、カードを集めつつ、

 

ゴールド目標で、頑張ります。

 

 

次回。

 

 

Riot Games

当ブログ は Riot Games に保証を得たものではありません。また、Riot GamesやLeague of Legendsの公式なプロデュースやマネージングに関係する全ての人物の見解や意見を反映してはいません。 Riot Games, Inc. League of Legends © Riot Games, Inc.はRiot Gamesの商標または登録商標です。