ブログ開拓記 Pert 108 “思いついたネタを投下(RPG)”

ブログ開拓記 Pert 108 “思いついたネタを投下(RPG)”

こんばんは、
今日も進捗が無かった ちきなるです。

今回は、最近思い浮かんだネタを一つ書こうと思います。
※自分で作る気がないので書いときます。

RPGにおける鉄板の設定が、主人公のLv1スタートです。

Lv1の主人公が敵を倒しレベルを上げ、最終的にラスボスを倒すのが鉄板です。

そこで思ったのが、Lv100(カンスト)の主人公でスタートしても良いのではないかと。

2週目特典とかではなく、初めから最強の主人公で始めるRPGがあっても良いのではないかと思いました。

この場合、レベル上げだとか、低レベルクリアだとか、所謂RPG定番の楽しみが無くなる代わりに、別の選択肢がでてくると思います。

 

例えば主人公がラスボスと対峙する際、ラスボス側は自身が上位にいるという前提で話が進み、最終的に主人公が打倒することでゲームがクリアになりますが、

もし主人公が世界における最上位者であった場合、対峙したラスボスは自信を下位の者として話が進むため、他のRPGではありえない選択ができるのではないでしょうか。

こんな感じで、主人公が圧倒的強者であることで、一般的なRPGではありえない選択ができて、他にはないゲーム性を生み出せるような気がしています。

 

このネタ、磨き上げればかなり輝くのではないかと思いますが、作るのが面倒くさいので私は作らない自信があります。

というか、RPGってやたら作りこむ部分が多いので、一人で作るととんでもない時間が掛かるので、作りたくないだけです。

 

とはいえ、RPG用の設定が一つあるので、いつか作りたいとは思っています。

ただ、ゲーム部分のアイディアとかもろもろ足りてないので、当分は作れないです。最終的に諦めて設定だけ投下する可能性もあります。現状は未定という事で。