シャドバ(Not自作) part 97 ”ビショップのラスト2枚が発表されました。”

シャドバ(Not自作) part 97 ”ビショップのラスト2枚が発表されました。”

こんばんは、ちきなるです。

 

ビショップの新カードが全て公開されました。

幾つか飛ばしているカードもあるのですが、今更見直すのもめんd・・・もとい大変なので、スルーさせていただきます。というか、何を飛ばしたのか覚えていないです。

 

では、残る2枚を見ていきます。

※今回も効果は意訳になっております。

 

ムニャール登場
1コスト アミュレット(自然)
カウントダウン2
ファンファーレ:自分の場にナテラの大樹があればカウント-1
ラストワード:森の参謀・ムニャールを出す

森の参謀・ムニャール
3コスト 1/3(3/5) フォロワー(自然)
疾走
攻撃時相手リーダーに1ダメージ

中々良いカードです。

1コストアミュレットなので、隙間コストに入れやすく、どのタイミングでも相手リーダーに最低1点。最大4点、ダメージを与えられます。

隙間コストでしっかりダメージを狙える優秀なカードです。

欠点は、1コストなのですぐ手札が無くなります。マッハです。

デスティニーウィングナイト初め、1コストカードが複数採用されると思われるので、手札がマッハで無くなります。

さらに、今回の新カードで、目立ったドローソースが追加されなかったので、手札管理がかなり難しそうです。ニュートラルのワンダーコックが重要ですかね?

 

次、

ジャッジメントスピアマスター
5コスト 5/4(7/6) フォロワー
結晶2:カウントダウン3
ラストワード:ジャッジメントスピアマスターを出す。
通常:突進
攻撃時、自分のEPが相手より多い時、ターン終了時までダメージ0

これまた、中々優秀なカード。

攻撃が5あるので、5ターン目に出てきても仕事をしてくれます。最悪進化で体力7まで倒せるのは大きい。

基本的には先行で強いカードですが、ダメージ0効果で後攻でも強いカードです。

結晶については、2コストなのが中々に優秀。カウントを加速させるカードと合わせても良いですし、3カウント待っても良いですし、中々良い感じです。

後は、イミナと合わせるのも良い気がします。6ターン目でも良いですし、残ったイミナでも良いですし。

そんな感じ。

 

最後にふ、と思ったことを。

私、気づいたのですが、今後、欺瞞の疑神が空気になります。

結晶効果のおかげで、欺瞞の疑神の対象外なアミュレットが増えます。

というか、強力なアミュレットは、結晶で追加される可能性が高いので、欺瞞の疑神が空気になります。

チェキババがローテーション落ちのタイミングで追加したのは、そういう事だと思っています。

つまり、アンリミで、チェキババも、空気・・・。

 

しかし、ビショップの特徴はどこに行ったのでしょうか・・・。

ネメシスの冒涜の球体で無くなった説もありますが、今回ドラゴンクラスにドラゴンを出すカウントアミュレット(結晶)が追加されたし・・・。

数の多さで誤魔化す戦法ですね。わかります。

 

 

© Cygames, Inc.  

本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。Cygamesは本サイトの運営または内容について責任を負うものではありません。Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。