ブログ開拓記Part297 “PCが壊れました”

ブログ開拓記Part297 “PCが壊れました”

こんばんは、ちきなるです。

 

今年は、運が悪い!!

 

夏は、ダニ。

秋は、蕁麻疹。

冬は、PCが壊れる。

 

来年は、いい年になりますように!!

 


 

愚痴は、このくらいにして。

 

PCが壊れました。

約10年使っていた、PCが壊れました。

後5年。パーツを取っ換え引っ替え、使う予定だったのに・・・。

壊れました!!

何があったのかを書いていきますと。


ある日のこと・・・。

何か、PCの調子が、悪い。

 

Firefox(ブラウザー)が、重い。

毎日の日課。DMMのゲームへと、ログインするために、マイゲームを開こうとすると・・・。

ページが移動しない。

 

あれ?おかしいな?

と、重い、Firefoxを立ち上げ直したり、PCを再起動したり、色々するも、ページが移動しない。

 

なぜ?と、放置していると、10分ぐらいでページが移動しました。

おっも!!

と、思ったら、ページの一部しか表示されていない。

まるで、ダイアルアップのようだ!!

 

よくよく見てみると、デスクトップのアイコンも、一部が表示されていない。

 

そういえば、今日、メールが一件も受信していないな・・・。

と、確認すると、ぐるぐるしていました。メーラーが。

 

これは。

おかしい・・・。

 

だが、しかし。

プリコネは動く。普通に。

ブラウザも、Google Chromeは、普通に使える。(普段使いはGoogle Chrome。DMMのゲーム用にFirefoxを使っています。)

なら、良いのか?

もう少しだけ、様子見を、して、見ようかな?


翌日。

状況は変わらず。おかしい。

何が、原因か・・・。

 

そういえば!!

一昨日、Windows Updateをした。つまり、不調になる前日。

これが、原因かな?

 

そう思い、Updateを前の状態に戻すことにしました。

今、考えると、一番の失策でした。

あと、もう少しだけ、様子見をしていれば・・・。


回復が終わったかな?と、画面を確認すると、ブルースクリーンが出ていました。

INACCESSIBLE BOOT DEVICE

って、エラーです。

Updateエラーか~。

 

そういうことも、あるよね。

と、Windows REというWindows10にある、回復環境を呼び出して、修復しようとするも、うまく起動しません。(起動中のwindowsロゴが表示されている画面で、電源を切る→再起動。これを2回ぐらい繰り返すと、起動するらしい。)

こうなると、インストールメディアが必要なのですが、持っていない。(windows7から10へとバージョンアップしたので、winodows10のインストールメディアは持っていません)

なので、家にあったノートパソコンで急遽、インストールメディアを作成しました。

この時!!
USBメモリが読み込まなかったり、ブルーレイが対応していなかったので、DVDを買い直したり、色々ありましたが、割愛。

 

ようやく、直せると、DVDを入れると・・・。

DVDのドライブが表示されない。

 

え?

なんで?

 

BIOSで、表示されなかったっけ?

いや。前に、DVDでWindows7をインストールした時は、表示されていた。はず。

ならば、なぜ?


よくよく見ると、SSDも表示されていません。

私のPCは、SSDとHDDの2つを付けているので、両方表示されなければ、おかしい。

これは・・・。

ケーブルの断線?

いや、しかし、DVDのドライブも表示されていない。そんな同時に壊れるの?

 

まさか・・・。

いや。

とりあえず、SATAケーブルを買って、接続の確認をするべき。

と、AmazonでSATAケーブルを注文しました。

こんなやつ。

安いのは怖い。高いのは出費が・・・。

程々のを買いました。


SATAケーブルが届いたので・・・。

いざ!!

と、取り換えてみると・・・。

 

やはり、表示されません。

 

そんな・・・。

 

極々低確率で、SATAケーブルの初期不良という線もありますが・・・。

 

マザーボードの故障でしょう。

ほぼ、ほぼほぼ、故障でしょう。

・・・。

買い替えかな?マザーボード。

諸々付け替えるの、大変だけど、仕方なし。

 

と、マザーボードについて、調べて、驚くべき事実にぶち当たりました。

 

CPUに互換性なし!!

ついでに、メモリも互換性なし・・・。

 

え?

まじで?

 

私の想定では、新しいマザーボードに、今のPCのCPUとメモリを付け替えて使おう。と、思っていたのですが・・・。

出来ないみたいです。

 

 

少し詳しく書きますと・・・。

CPUには、世代が存在し、世代毎に、端子の数が違います。(同じ世代もあるみたいです)

端子とは、マザーボードと接続するのに使うので、マザーボード側のピンとCPU側の端子の数が一致していないと、使えません。(一部ピンの数が一緒でも使えないものがあるらしい?)

ちなみにAMDだと、CPUにピンがついているらしい。

(CPUの裏面の呼び方が、わからない。端子じゃないかも)

 

つまるところ、CPUの世代に対応したマザーボードでなければ、動かないということです。

世代間の互換なし!!

 

それでですね。

私が使っているPCのCPUが第一世代のInter Core i7。たぶん920。

最新のCPUが第10世代。ホームページを見ると第11世代とかあるみたいですが、まだ販売は、していない?のかな。

 

なので、最新のマザーボードだと、CPUが付けられない。

古いのなら・・。

と、探しましたが、第一世代のInter Core プロセッサを付けられるマザーボードは見つからず・・・。


おわた。

 

これは、もう。

買い替えるしかないようです。PC。

マザーボード、CPU、メモリだけを買う。と、いう選択肢もありますが、それなら、BTOのPCを買ったほうが早いかな。と、思います。

 

お金が~。

ない!!

 

ですが、買わなければどうしようもないので、買いました。

27日頃に届く予定。

8万弱ぐらいです。

なのに、CPUの性能は、3倍ぐらい。

すごい。

 

また、PCのセットアップが終わったら、書きます。

明日は、金曜日。

ノートパソコンで、プリコネ日記は更新する予定です。

出来なそうな時は、また書きます。

 

以上!!

来年こそ、良い年に、なれ!!